ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

ランブラーローズの誘引

庭の一番奥にポールズヒマラヤンムスクとポールトランソンのランブラーローズがあります。

水曜日から今日までほぼ一日中誘引作業しているのに終えることができませんでした。

DSC02051.jpg
フェンスの一番奥にあるのが、ポールズヒマラヤンムスクです。
庭のリガーデンをするまでは、鉢で育てていて本当にポールズヒマラヤンムスク?と疑うほど大きくならなかったのですが、
地植えにするとやはり太くて長ーいシュートが出てきました。
狭い場所に植えているので、太くて長いシュートも惜しげもなく根元から切ってしまいます。


DSC02079.jpg
でもこの大きくて鋭い棘に何度、「痛っ」、「痛~い」「もう、痛いやん」と言ったことでしょう!


DSC02060.jpg
誘引完了!!!
ポールズヒマラヤンムスクは、まだ、枝数も少なく一日でできました。


大変なのは、大きなパーゴラに絡ませているポールトランソンです。

DSC02052.jpg
枝は、ポールズヒマラヤンムスクのように太くないのはいいのですが、とにかく長~いです。
そして枝数も多いです。
嬉しい悲鳴かもしれないけれど・・・


DSC02078.jpg
そして、棘も多く痛い!!!
服も帽子も手袋も皮膚もボロボロだよ。
ついでに横にある松が、頭に刺さることもしばしば。


DSC02076.jpg
まず、絡んだ枝をグループ分けして、園芸用の洗濯バサミみたいなので留めます。
結構便利です。


DSC02084.jpg
そして、パーゴラに洗濯バサミのようなもので仮留めします。
便利です。


DSC02086.jpg
ひもの整理はしてないけれど、やっと側面は終了。
パーゴラの上には、洗濯バサミで留めた枝の束が見えます。

今日は、上の整理も始めたのですが仕上がりませんでした。

辛そうに言ってますが、寒い中の誘引作業って無の境地になってきます。

それって結構、楽しくていい時間です。


日曜日までには、まだあと少し残っているつるバラの誘引も完了して
来週からは植え替えや寒肥を施す予定です。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック