ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

上手になりたいクレマチス育て

昨日の雨でもう咲いていたバラとはお別れです。

今朝、玄関を開けるとアンジェラの花弁がいっぱい落ちてカサカサカサって音をたてていました。

今日は一日花がら切りや庭のお手入れをしていました。

70ℓのゴミ袋、3つです。

それでも、まだまだ、作業は続きます。


遅咲きのバラが満開を迎えています。


DSC00009.jpg
ブルーマジェンダは、花が咲いているうちから立派なシュートを何本も伸ばすので
絵的には、咲いてからにしてほしいといつも思ってしまいます。
つるバラがほとんど終わってここだけ大人色の景色になります。


DSC01195.jpg
サンテグジュペリは、とても素敵な花色で香りもいいのだけれど、重くてすぐに折れてしまいます。
遅咲きのバラは、気温も高くなっているせいかすぐに退色して楽しめる期間も短い気がします。
蕾からまだかまだかとずっと注目を浴びる早咲きのバラに比べるとかわいそうな気がしてしまいます。


DSC01207.jpg
一葉は、他のバラと合わせてアレンジする時などに重宝です。
わき役だけど好きなバラです。


DSC01206.jpg
きれいに咲かないことも多いのに今年はとってもきれいに咲いてくれました。
香りはに代わりにとっても花もちがいいです。


DSC01235.jpg
マダム・ジュリア・コレボンが満開になりました。
今年はこのクレマチスのためのフェンスに頑張ってまめに誘引したんですよ。
でも、できるならバラとコラボさせたいなあと思っています。
このフェンスには青系の大輪クレマチスをいつか咲かせたいと思っています。
クレマチスは、まだまだ初心者でなかなか思うように咲いてくれません。


DSC01237.jpg
セミュもルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールとコラボさせようと誘引頑張ったのに
咲いたころにはバラが終わってしまいました。
う~ん、難しい。
試行錯誤です。


DSC01245.jpg
プリンセス・ダイアナも同じく、いっぱいツルを出したけど花数もいまいち多くなく
コラボさせるつもりのコーネリアもとっくに終わってしまった。


DSC01246.jpg
来年は、もう少しなんとかしたいものです。


DSC01250.jpg
リシマキア・ミッドナイトサン


DSC01259.jpg
ヒペリカムも咲きだしました。
育てやすいです。そして可愛い。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック