ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

やっぱりバラが好き

いいお天気の日曜日

久しぶりに一日中、庭仕事してました。

あ~幸せ!

午前中は、一昨日京阪園芸で買ってきた苗を植えました。

それからいいお天気が続いて乾いてきたので、鉢だけでなく庭全体にも水やりをしました。

これが結構大変、植物をホースが倒さないようにしないといけないので。

そういえば、また早起きしての水やりの季節がもうじきやってくるのですね。



バラの開花一番乗りはやはり今年は・・・
DSC00251.jpg
マダム・シャルル・ソバージュでした。
でもこれは開花2輪目です。
あっという間に開ききってしまいました。
マダム・シャルル・ソバージュは、開花が進むのが早く、お花の形が暴れやすいのです。
でも、香りはとってもいいのよ。


DSC00246.jpg
2番手だと思っていたローズ・ポンパドールは夕方でこれくらい。
開花と呼ぶにはまだ早いかな?


しっかり水やりをしていると結構虫にやられている葉っぱを発見しました。

まだ、初期だけどうどん粉や黒星も見つけました。

そんなわけで、開花までに最後の消毒をすることを決心。

涼しくなってくるのを待って午後3時から消毒開始しました。

これも先日京阪園芸で買ってきたサルバトーレとアントム顆粒を散布しました。

3時から気がつけば5時半になってました。

15リットル散布したけど、まだ足りない。

つるバラの手の届かないところは見なかったことにして終了です。

午前中の水やりの時には気づかなかったけど、もうほとんど開花と呼んでいいよね。

DSC00255.jpg
ドフトボルケの赤は、緑の中ではホントに映えるのです。
そして、香りも素敵です。


DSC00249.jpg
クラシカルで上品なマダム・イサーク・ペレールは、なぜか名前がなかなか覚えられない。
ブログでもペレールって言ってみたり、ペルーレって言ってみたりしてるはず。
蕾を見ると黒柳さんの玉葱頭を思い出すのは私だけ?


DSC00247.jpg
今年は小さめ剪定したはずのアンブリッジ・ローズは、知らないうちに去年を超す勢いで大きくなっています。
その奥の方で気がつかないうちに蕾が膨らんでいました。

今日の努力が実を結び、きれいにバラが咲いてくれますように!

やっぱり、バラが一番好きだ!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック