ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

バラ・バラ・バラ

昨日の雨で心配しましたが、まだ、大丈夫でした。

もちろん、雨で重くなって倒れてしまった枝もたくさんありました。

今は、早咲きのバラが盛りを過ぎ、遅咲きのバラが咲き始めて両方とも楽しめる

まさに一番、いい時です。

今日はお友達が見に来てくれたので、私も久しぶりにゆっくりとバラを楽しむことができました。

なので、写真もたっぷりです。



今年は、鉢から門の外花壇に昇格しギスレーヌ・フェリゴンテです。


DSC08316.jpg
お花は、ピンクのコーネリアの黄色バージョンのように濃い黄色から薄くなっていって

グラデーションが楽しめます。


DSC08311.jpg
波打つ花弁もとてもかわいいです。

地植えにしたので、今年は株も大きく育ってくれそうな予感!



アイスバーグは、昨日雨では、まだ花弁が茶色く汚れることもなく綺麗です。
DSC08289.jpg
アイスバーグの白はため息の出るような美しい白さですよね。


DSC08291.jpg
ロンサールと合わせるととっても可愛いでしょ!


DSC08294.jpg
青系のバラは、ブルーバユーだけしかありませんが、虫で痛んだりして綺麗な青がなかなか出ません。

今年は、花数は少なめですが今のところ綺麗な色をしています。


DSC08246.jpg
2代目レオナルドダビンチです。

初代はたぶんカミキリムシにやられたのではないかと思っているのですが、

可愛いダビンチにもう一度会いたくてアーチにしましたが、まだまだ、おちびさんです。


DSC08274.jpg
大好きなフェリシアもいっぱい咲きだしました。


DSC08260.jpg
シンボルツリー・ヤマボウシにも、初めての花が咲きました。

向こうのバラは、ラ・レーヌ・ビクトリアとマダム・ピエール・オジェです。


DSC08298.jpg
今日、最後の一枚は、真っ赤なバルバラ。

昔からのバラのイメージはバルバラみたいなお花でしょうか?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック