ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

二番花たち

今年の2番花はきれいかもしれません!

毎年、5月のバラはとってもきれいに咲きますが、2番花以降は、スリップスの被害にあい

もう、バラは、一季咲きだけでいいかも・・・と思っていました。


でも今年の二番花たちは、結構きれいに咲きだしました。

小山内マジックのおかげでしょうか?

先日のセミナーでスリップスは雨に弱いと習いましたが、セミナーの後激しく雨が降りました。

その上に止めを刺すべく消毒をしました。

雨で柔らかくなったバラには、薬剤が浸透しやすくなります。

スリップス退治には、アントム顆粒水溶剤を。

ついでに黒星病、うどん粉病対策に、サルバトーレも一緒に散布しました。

5月にあげたお礼の追肥もたっぷりの雨で効果が出てきました。

シュートもいっぱい出てきました。

そして、スリップスが気にならないきれいな二番花が咲いています。


DSC06702.jpg
コーネリア


DSC06739.jpg
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール


DSC06723-2.jpg
ディオレサンス


DSC06720.jpg
コント・ドゥ・シャンボール


DSC06721.jpg
ニコロ・パガニーニ


DSC06719.jpg
バレリーナ


スポンサーサイト

Comment

 

こんにちは。きれいに咲いてますね。
できたら散布した薬剤についてもう少し詳しく教えて下さいませ。
散布するタイミングとかも関係ありましたか?
  • posted by ゆき 
  • URL 
  • 2013.07/08 15:52分 
  • [Edit]

ゆきさんへ 

雨の後、湿って柔らかくなったバラに散布すると浸透しやすくなり、また、薬剤による葉焼けも防げるようです。
アントム顆粒水溶剤(ハイポネックス)は、2000倍(一袋を1ℓ)に薄めます。
アントムが見つからなかった場合でも、アザミウマと記載があれば効果があるようです。
黒星病やうどん粉病も気になっている場合は、一緒にサルバートーレを規定量(8滴を1ℓ)を混ぜて散布してもいいそうです。
もう梅雨が明けてしまったので、雨が降りそうもない時は、水をかけて柔らかくしてから散布してください。
もちろん、昼の暑い時間は避けてくださいね。
私も頑張って朝、早起きしました。
でももうすっかり夏なので、夕方涼しくなってからの方がいいかもしれませんね。
  • posted by ロッサ=ノエル 
  • URL 
  • 2013.07/08 17:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック