ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Archive [2010年06月 ] 記事一覧

朝の散歩帰りのようす

ハダニは、急に姿を消してくれるわけではないけれど今日は、特にすることもなくいつものようにお散歩の後、軽くお庭チェック!ピエールドゥロンサールの蕾なども新たにバラゾウムシにやられているのを発見してしまいました。レオナルドダビンチとノエル春の花に比べると小さいです。ちょっと色が悪いのは、病気のせいかな。アンブリッジローズは、次々とよく咲いてくれます。笑みが、満開になってきました。花もちがいいのか、一株...

ハダニ、うどん粉病が大発生!

昨日、ブログの更新もできずに、私が何をしていたかというと…ハダニの大発生に、呆然!あまりにひどい葉っぱは、取り除きとりあえず、家にあるお薬を噴霧していました。自信喪失の一日でした。見る人が見ると、昨日のバラの写真の葉っぱもおかしいのですが私は、たいして、気にも留めず…花ばかり見て、葉っぱに目がいってなかったのかも。今日も、大阪は雨が降らない、蒸し暑そうな予感朝、ちょこっとだけ、写真を撮りました。パピ...

今日のバラたち

雨上がりの蒸し暑い今日もバラの二番花が咲きました。夏のバラは、花もちがよくないのが、本当に残念です。イングリッシュ・ヘリテージ二番花は、ちょっと、小さめです。バレリーナ花も咲かせながら、シュートもたくさん出しています。アイスバーグたくさん、蕾をつけてくれますがあっという間に開ききってしまうのが残念。みやこ今見て、そのはずなんですが…春の花と感じが全然違います。四季咲きのバラたち、いろんな顔を見せて...

一日中、雨

一日中、雨だったのでノエルも散歩に連れて行ってあげられませんでした。今日は、ちょっと、手抜きで、家の中から撮った写真です。柏葉アジサイの枯れ色が進んできました。八重の柏葉アジサイは、重くてすっかり、お辞儀してしまい枯れ色ではなく、茶色に枯れている花も見られたので剪定してしまいました。一重の柏葉アジサイは、こんなにまだきれいなのでもう少し、お花を楽しめそうです。...

ペンタスとイソトマ

ガーデニングの先輩たちは、よく、「こぼれ種で増えすぎて…」とか、「ツルが伸びすぎて…」とか「大きくなりすぎて…」などよく聞きますが、初心者ガーデナーの私の花壇は、まだまだ隙間だらけです。今日は、その隙間をとりあえず埋めようと98円(×5)で買ってきた苗を植えました。ペンタスとイソトマです。去年は、ピンクのペンタスがきれいに大きく育ってくれました。今年は、紫と夏らしいかなと、赤を買いました。去年の今頃、...

バラとベロニカ

梅雨の中休みのいいお天気、蒸し暑くもなくさわやかでした。なので、洗濯をいっぱいしたり、庭仕事もいっぱいして夕方には、ちょっとダウンでした。アイスバーグの二番花が咲き出しました。こちらの二番花は、笑みです。こんなにたくさん蕾をつけてきましたよ。この蕾は、なんでしょう?なんと・・・ピエールドゥロンサールです。しかも、数えてみると13個、確認しました。去年も2個くらいは、遅れて咲いたけど、こんなにたくさ...

スリップス、その後

アマゾンから、本が届きました。昨日、待ちきれずにオルトラン水和剤に砂糖を少し(1000倍程度)入れて散布したのは、ほぼあっていたようです。(ブドウ糖、500倍でも可)花の中に逃げて薬をかけるのが難しいスリップスを砂糖でおびき寄せる作戦です。プラス、米ぬかの土ごと発酵で、蛹もやっつけるとダブル効果らしいので久しぶりに米ぬかも撒いておきました。昨日の今日なので、まだ、効果はわかりませんがとりあえずは、花の中...

蒸し暑い曇り空

今日は、朝のうちは雨が降っていたものの一日、曇りの蒸し暑い日でした。スリップスが、どうしても気になるので去年の今頃のローズセミナーのノートを読み返しました。蕾には、水和性のオルトランをスプレーするとよいと習っていたので二番花の蕾にスプレーしました。昨日、ネットで見つけた「現代農業6月号」は、まだ届いてないけれどネットで得た情報を参考にほんの少しの砂糖を入れました。大丈夫かなあ?なんか、蟻がきそう…...

なんとかしたい、スリップス

今日もきれいに咲いたバラの写真を撮りましたが、夏の開花の悩みはスリップスです。きれいに咲いているバラも、よく見ると小さい小さいスリップスが出てきてがっかりしてしまいます。ルージュピエールドゥロンサールこれもまだ、きれいだけれど、ちょっと、スリップスのいる気配がしますよね。アンブリッジローズこの写真、ちょっと、気に入ってます。花が、痛む前に切るようにしています。このビーカーは、ちょこっと切ったバラを...

イチジクを守れ!

昨日、畑に行ったときに気づいていたのですがイチジクが大変なことに・・・これは、毛虫!今日は、毛虫退治です。とりあえず、すごい毛虫なので、葉が茂りすぎて、風通しも悪いので剪定もかねて、虫がいっぱいの枝葉を切りました。それから、野菜の害虫退治のスプレーをしました。時々、見に来るから、大きくなってね!雨の間に二番花の蕾が大きくなってきました。ブルーバユー二番花だけど、一度にこんなに咲きましたよ。でも、夏...

きれいになりました

忙しくてなかなかいけなかったトリミングです。きれいになってきま~す!カートに乗っているお手手(前足)は、トリミング前はこんな感じきれいになりましたよ!プロのお仕事。家ではちょっと無理ですね。そして、午後からは・・・今年、最後の間無しに行きました。田んぼもきれいになりましたよ。田植えの作業もやっと、終了です。...

サフィニアとペチュニア

ガーデニングを始めた頃は、とにかく、簡単にいっぱ~い花を咲かせたくてペチュニアをたくさん買っていました。でも、最近は、好みが変わってきたのか、毎朝の花ガラ摘みが面倒なのか今年は、二つのみです。初夏から、バラの終わった頃に、花が少なくなると寂しかろうと…思って買ったのが、サントリーの「寄せ植えサフィニア」最初から2色セットになっているので、間違いないと・・・でも、伸び方が揃わなかったので、何回も摘心...

夏の花へ

バラの二番花も咲く中で、夏の花たちも姿を見せ始めている。サンパラソル去年は、夏の主役だった。今年は、冬越しのときに、短く切り詰めたけれどどれくらい成長してくれるのかな?今年一番の私の夏の楽しみ!!!ダイア・黒蝶の蕾もうひとつ、楽しみにしていたコンパクトカンナ・デリバブは未だに芽を出さず、残念!そして、もう4年目かな?ハイビスカス風で倒れて、植木鉢が割れたりしたこともあったけど何とか毎年、花を咲かせ...

雨上がりの朝

朝早く、庭に出たら、バラの二番花がポツポツとはいえ、きれいに咲いていたので写真を撮りました。一葉アンブリッジローズマダムシャルルソバージュみやこルージュピエールドゥロンサールきれいな写真を撮るのも幸せな時間です。...

梅雨ですねえ

朝は、雨が止んでいたので、近所にお散歩に。久しぶりにポッキーと会いました。大きな目のハンサム君です。やっぱり、すぐに雨が振り出しました。梅雨には、アジサイが似合いますね。もうだいぶ前に買った普通の小さなアジサイでした。鉢植えなので、あまり、大きくはなりませんが、今年はたくさん花をつけました。去年は、初めて、本か何かで調べて剪定したからですね、きっと。冬越ししたオキシペタラムです。雨で垂れ下がってい...

季節の変化

雨もちょっとお休みの一日でした。マダムシャルルソバージュ久しぶりに、マダムシャルルソバージュに花が咲咲きました。柏葉アジサイは、もう、ピンクに色づき始めています。きれいです。ギボウシ・サンパワーの花が咲きました。ホスタは、葉がメインですが、花が咲くとやっぱり、「おお、咲いたな」って感じになりますね。最後は、サンパラソル夏の花です。三年目です。今年は、どんな元気な姿を見せてくれるでしょうか!...

二番花の蕾たち

今週は、もう、ずっとお天気悪いみたいですね。そんななかでも、蕾をつけて頑張っているかわいいバラたちがいます。アンブリッジローズブルーバユールージュピエールドゥロンサール梅雨といえば、アジサイですが・・・重みで、こんなになってしまいました。一本だけ、頑張っています。雨が小降りになったら助けてあげなくっちゃ!...

サツマイモの植え付け

朝のお庭チェックで撮った写真です。ルリタマアザミの蕾『NHK趣味の園芸 別冊 ナチュラルガーデンをつくる宿根草』の表紙を飾るルリタマアザミが欲しくて植えたものです。でも、去年はほとんど咲かず・・・今年は、株も大きくなって、たくさん咲きそうな予感です!フランシスデュブリュイ早咲きのフランシスデュブリュイは、小さいけれど二番花のほうがたくさん咲いてくれています。コロンとした咲きかけの形、大好きです。コ...

初夏の中之島公園 バラ園

昨日、中之島に行く用があったのでついでに少し早めに家を出て中之島公園のバラ園に初夏のバラ園はどんなものか、お勉強に行きました。もちろん、バラ園でも、バラは少なかったのですがそれでも楽しかったです。我が家にあるバラと比べたり、新しいシュートから出た葉っぱがうどん粉病になっているのを見て、みょうに安心したり…遅咲きとか早咲きとかわかってきた自分が嬉しかったりとか…終わってしまったバラの季節ですが中之島公...

今日のお庭とノエル

レースフラワーアレンジメントに使うのに便利だと思って苗を植えました。元気に育ってくれましたが、一緒にアレンジしたかったバラがもうあまりありません。初心者ガーデナーが、つくづく思うのは、一緒の時期に咲いてくれる予定だった植物はなかなか一緒に咲いてくません。きっと、その年の気候によっても違ってくるのでしょうね。でも、レースフラワーだけでも、十分きれいです。クレマチス・ルーシー窓枠にいい感じに絡んでくれ...

アジサイ・アナベル

6月なので、今日もアジサイからです。アナベルが、ぐんぐんと大きくなってきました。アナベルは、春に、サカタのタネの通販でやってきたばかりです。ひょろひょろとして、たよりなげだったのに・・・こんなに、大きくなりました。まん丸のフォルムと、緑から白への色の変化がとても素敵です。コルジリネの寄せ植えの銅葉のガーデンダリアが咲いてきました。花壇のブルーのコーナーコーナーというほどのものでもないのですが意識し...

もうすぐ梅雨かなあ~

今日は曇り空で時々雨の一日でした。うどん粉病が、特に新苗にひどくなってきたのでお薬を使いました。できた~!と思ったら、雨が降り出して…効かないかなあ~?小さな名もない鉢植えのアジサイです。春にいっぱい咲いていたオステオスペルマムを切り詰めて見えないところに置いていました。知らないうちに、また、こんなに咲いていました。午後から、ノエルをシャンプーしました。乾かすのが、ちょっと大変。庭のバラもチョコチ...

どちらがお好み?

今日は午後から、小さな助っ人が来てくれて田植えの間無しの農作業をした。小さな助っ人は小学校3年生の男の子私は、もう孫を見るような気分。都会の男の子が、田植え体験をして小さな思い出を作ってくれたらそれだけで、幸せな気分です!でも、残念ながら、写真を撮るのを忘れてしまいました~庭は、今、柏葉アジサイが主役です。この間、友達に「一重と八重とどっちが好き?」と聞かれました。その時は、「一重かな」って答えた...

米作り(3)

今日は、いよいよ田植えです。強力な助っ人が二人。ノエルのお父ちゃん・マックと弟ミッキーのパパとママです。犬を介して、本当の親戚のように、いや、それ以上に仲良くさせていただいてます。機械とはいえ、歩くタイプなので、重労働です。機械の入らないところは、手で植えます。マックパパさんは、田植え機にも挑戦!始めてなのに、すごいです。向こうに見えるのは、田植え初挑戦のミッキーママです。いつもは孤独な作業の田ん...

次はどうしようかなあ~

お祭り騒ぎのような私のバラの季節も終わりが近づきました。最近、落ち着いた分、これからどうしていこうかなとまた、考え始めています。フランネルフラワーが元気です。黒い小さな虫がついているのが気になります。見つけては、捕殺してますが…今の花壇はこんな感じです。バラは、少なくなりましたが、宿根草も頑張ってくれてるしそれなりに賑やかなんだけれど…なんか、まとまりがないなあ~なんとかしなきゃ!って考えるのもまた...

退屈ノエル

今日は、実家に用がありました。今、『龍馬伝』で注目の京都は伏見の寺田屋の近くです。私も『龍馬伝』にはまっているのでちょっと写真を撮ろうと思っていたのですが忙しくて撮れたのはこの一枚だけでした。伏見の疎水寺田屋のすぐ近くです。疎水の両岸は、散策できます。三十石船の遊覧船が時々通ります。今度、ゆっくり伏見に行ったときに観光客になりきってもっと写真を撮ってきたいです。最近、忙しくしているので、長めのお散...

今朝の庭

今日は、朝からいいお天気です。いつも、まだ陽が照らないうちに写真を撮っていますが今日は、少し陽が射しています。クレマチス・ルーシー4月には、モッコウバラと絡んで絡んでうまく誘引できませんでした。無理やり、横にもってきて、オベリスクに巻きました。ガウラ・リリポックピンク大きな株になって、たくさん、かわいい花が咲いてきました。後ろのセントーレア・モンタナとスカビオサと一緒にとってもかわいく撮れました。...

久しぶりのうちの庭

このところ、ガーデンめぐりをしていたので我が家の庭を撮るのも、家にいるのも久しぶりです。ちょっと、ほっこりです。旅行から帰ってきたみたいです。今年は、涼しいので、バラもまだ元気です。トロピカルシャーベット盛りを過ぎた感じですが、いろんな色があってきれいです。パヴィヨンドゥプレイニ最後の一輪です。真ん中のぷっくり咲きかけがなんともかわいいです。アンブリッジローズやっぱり、このバラ好きです。今日は、ア...

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック