ノエルとバラの庭

お花をすぐに枯らしていた私が、いつの間にかガーデニング大好きに! 夢はいつかオープンガーデン!

Entries

夏の庭

大阪の梅雨は今のところ雨が降りすぎることもなく、ガーデニングするものにとってはちょっと楽ちん

それが逆に手抜きにもつながってしまっていますが・・・

それでも、夏のお花たちは元気に咲いてくれます。


DSC05292.jpg
満開のルドベキア
向こうに見えるのはエキナセア
う~ん・・
違いは本当のところはよくわからないです。


DSC05296.jpg
グラジオラス
球根を掘り上げては植えてもう3年目。
こんな私でも適当でも咲いてくれるからグラジオラスは強い子です。


DSC05298.jpg
アガパンサスは、2か所に株分けしてまだ、株は小さいけどしっかり咲いてます。
常緑のヤマボウシと一緒に咲いてます。
常緑のヤマボウシは毎年咲くのが遅いです。


DSC05302.jpg
アガパンサスはアップの写真映りがいいね!
スポンサーサイト

梅雨を通りこして夏の朝

梅雨とは絶対思えない真っ青な空に・・
DSC05287.jpg
2メートル以上の高さで咲いているのはアリウム・サマードラムです。
名前がなかなか思い出せなくて・・
2メートル以上 アリウムって検索したら出てきました。
長い間、なんとか倒れずに咲き続けています。


この百合も・・
DSC05284.jpg
テッポウユリかなあ・・
きっと、植えっぱなしにしていた球根が地面から出てきて適当に並べて植え直したものです。


DSC05276.jpg
夏の代表的なお花ルドベキア
植えっぱなしで夏には元気に咲いてくれる手間いらずのお花です。


DSC05278.jpg
コレオプシスは大きな株になりすぎて自立できない・・
株分けしないといけませんね。
奥に見えるピンクはこれも夏の代表選手エキナセアです。
アナベルもお花が大きくて重くて支えてあげないと・・と思いながらしていない・・


DSC05277.jpg
スモークツリーのスモークはまだ健在!
ガウラのふわふわとふわふわコラボです。


DSC05279.jpg
エキナセアとシャスターデイジー・ブロードウェイ


DSC05285.jpg
抜いても抜いても元気に復活するフロックスです。


DSC05288.jpg
2年目のストケシア
去年より大きくなってきました。
だんだんと大きく横に広がるらしいです。


DSC05291.jpg
アスチルベ・ミルク&ハニー
私の庭の環境とアスチルベは相性が良くないみたいなのですが
ミルク&ハニーは気に入ってくれてるみたいです。


DSC05289.jpg
今日は、ヘメロカリスが7輪も咲きました。

ヘメロカリス

今年もヘメロカリスが咲きました。

蕾がいっぱい!

元気が出そうな黄色です。

DSC05252.jpg

スモークツリーが主役の庭

バラの季節もいよいよ終盤。

遅咲きのバラ以外はもう今にも散りそう・・

明後日までお客様が来てくださるので、ぎりぎりまで切れない。

庭のシンボルツリーは一応ヤマボウシですが、スモーク最盛期のこの時期

目を引くのはスモークツリーですね。

DSC05187.jpg
スモークツリーのおかげで、バラが少なくなってきたことを少しはカバーしてくれてます。

ありがとう。

バラ最盛期

今年は5月12日から24日までほぼ毎日、お客様に来ていただいて

憧れていたバラウィークを過ごしています。

土曜日に雨が降って以来いいお天気に恵まれて、バラも比較的長持ちしてくれてホントに幸せ!

でも、もうピークは過ぎてきました。

今年のお気に入りの庭の写真です。


DSC05083.jpg
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールのオベリスクを中心に


DSC05118.jpg
ポールボキューズのオベリスクとレオナルド・ダ・ビンチのアーチ
足元にはジキタリス


DSC05145.jpg
シンボルツリーのヤマボウシとラ・レーヌビクトリア


DSC05156.jpg
今年一番のお気に入りの場所
ニコロ・パガニーニとスモークツリーと
インパクト抜群のイキシア・ビリデフローラ


DSC05114.jpg
可愛いピンクの世界
ピエール・ドゥ・ロンサールとレオナルド・ダ・ビンチ
後ろに見える黄色はギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド


*CommentList

左サイドMenu

プロフィール

ロッサ=ノエル

Author:ロッサ=ノエル
ノエルとバラの庭に
ようこそ!

人気ブログランキングへ

最新記事

最新トラックバック